資産運用

資産運用

つみたてNISAとは?メリット/デメリット 一般NISAよりさらに初心者向け制度でした

つみたてNISAについて概略がつかみやすいよう、メリット、デメリット含めてポイントを簡潔に説明しますので、自分の資産の運用で「つみたてNISA」を活用すべきかどうかを判断できるようになります。つみたてNISAも投資ですからリスクも認識したうえで活用について判断してください。
2020.08.31
資産運用

60代に つみたてNISAをお勧めする5つの理由 まだまだ長期分散投資できます!

つみたてNISAを老後に向けた資産形成の選択肢の一つとして50代、60代の方にお勧めする理由を説明します。つみたてNISAは年齢制限もなく税制優遇を受けながら資産形成ができるなど50代、60代の人にとって実際にメリットがあります。ぜひ自分の資産形成について考えてみてください。
2020.08.07
資産運用

NISA(一般NISA)とは? 少額投資非課税制度 2024年からの新NISAも解説

NISA(少額投資非課税制度)は投資で得た利益が非課税になる制度です。一般NISAについて実際に使っている経験も踏まえてメリット、デメリットなどポイントを押さえて説明します。2024年からの新NISAについても解説します。自分の資産形成において一般NISAを活用すべきかどうかを判断できるようになります。
2020.08.05
資産運用

iDeCo(イデコ)はメリット・デメリット両方あります!確定拠出年金 個人型

iDeCo(イデコ)の概要、メリット、デメリット、始め方など最低限知っておきたいことを説明します。資産形成は時間を味方にするのが基本です。iDeCo(イデコ)は税制でも優遇されてますので、利用したほうが良いと判断したらできるだけ早く行動することお薦めします。
2020.07.23
資産運用

ネット証券が投資信託(投信)の取引に最適 NISA/つみたてNISA対象商品も

ネット証券と銀行や従来型の証券会社を比べてのメリット、デメリットとともに投資信託の購入でもネット証券が最適であることを説明しています。ネット証券の良さが分かり、自分自身で必要な情報を得て納得してネット証券で投資信託の購入ができるようになります。ぜひネット証券の活用も検討してみてください。
2020.07.09
資産運用

ドルコスト平均法わかりやすく説明します 本当にデメリットは無いの?

ドルコスト平均法の原理、メリット/デメリットにより値動きのある金融商品の長期投資に向いていることを、わかりやすく説明します。ドルコスト平均法の長所を活かした金融商品が分かり、自分の投資手法と照らし合わせて自信を持って取捨選択できるようになります。ぜひご一読ください。
資産運用

積立投信はおすすめ?メリット、デメリットをチェックしてから始めよう!

積立投信(積立投資信託)は他の金融商品と比べてリスクが少なく投資の初心者でも始めやすいとされています。ただ投資ですから、メリットもあればデメリットもあります。投資するかどうかの判断は、それらをチェックしてからにしましょう。
資産運用

投資信託とは 初心者にもできる?デメリット・リスクも解説

最近は政府の施策や運用コストの低減もあって投資信託は多くの人に取り組みやすくなっています。この記事では投資信託の初心者の観点でデメリットやリスクについても解説します。NISA、つみたてNISAなどの非課税制度やiDeCoも充実してきています。資産形成の手段の一つとして検討してみてください。
タイトルとURLをコピーしました