本サイトはプロモーションが含まれています

日本FP協会

FPの試験

FP試験は きんざいとFP協会 どっちを受ける?合格率から見る難易度の違い

FP試験は きんざいとFP協会で、どっちを受けると合格しやすいのか。FP3級、FP2級は合格率や試験問題の難易度から見ると、日本FP協会で受験したほうが合格の可能性が高そうです。FP1級の実技試験については、面接試験に対しての自身の得手/不得手が選択基準になりそうです。
FPの試験

FP1級の実技試験 きんざいと日本FP協会 どっちの受験が有利?たくさん違いがあります!

FP1級の実技試験は、きんざいと日本FP協会では大きな違いがります。具体的には試験の形態(面接/記述式)、年間の実施回数(3回/1回)、出題範囲(FP6分野全般/不動産メインの資産運用や相続・事業承継)などです。受験する際には、どちらが自分に合っているかよく検討して決めるようにしましょう。
FPの資格

新米FPも安心!日本FP協会のスキルアップ研修(相談研修)に参加してきました

FP2級やAFPの資格を取ったばかりの新米のFPは、すぐに一人前のFPとしての仕事ができる自信は無いと思います。日本FP協会が開催している「ゼロから始めるスキルアップ研修」は新米FPが実践スキルの基本を学べる場ですので、ぜひこれを使って仕事のできるFPまでレベルアップを目指しましょう。