本サイトはプロモーションが含まれています

FP1級

FP通信講座

【2024年】FP1級の通信講座 おすすめは?内容と安い価格で4社を比較!

FP1級の通信講座のおすすめは、講座内容が充実していて価格が最も安いアーティス(資格対策ドットコム)の「1級FP技能士資格対策講座」でした。この記事では講座を提供する4社を比較しました。FP1級の学科試験は難関ですので学科試験対策の通信講座を活用して効率的に受講対策を進めましょう。
FP試験

FP1級の合格率【2024年】学科試験は難関!実技試験は?受験者数 難易度 勉強時間

FP1級の合格率 2023年版です。FP1級の学科試験は合格率が低く、かなり難易度が高くなっています。実技試験は日本FP協会も きんざいも合格率は高く難易度はそれほど高くないので科目の違いや試験形式で自分の得意な方を選ぶと良いでしょう。勉強時間を十分に確保してチャレンジしてください。
FP試験

FP1級の受験資格と合格までの4つのルート!実務経験なし面接苦手でも取れます

FP1級の受験資格は、きんざいだけで学科試験が実施されていたり、日本FP協会のCFP資格審査試験の合格で実技試験を受験できたりと複雑です。そのためFP1級合格までのルートは主に4つ。実務経験が無い人も面接が苦手な人もFP1級になれるルートがあります。この記事で詳しく説明しますので参考にしてください。
FP試験

FP1級とCFP どっちが難しい?合格率で比較!両方を効率的に取るには?

FP1級とCFPのどっちが難しい?それぞれの試験の合格率をもとに比較してみました。その結果、どっちかが極端に難しいということはありませんでした。それよりも、試験の頻度、課目毎の受験か一括受験か、苦手な課目があるかなど合格率以外の部分の受験生個人個人の得意/不得意が大きく影響します。
FP試験

FP1級の難易度はすごい?注目16資格の合格率ランキング!

FP資格は国家資格の中では難しくないとされますが、FP1級は学科試験の合格率が10%程度でとても難易度が高いです。他の資格に比べてもFP1級はすごいのか、ランキング形式で16の資格と合格率で比較しました。学科試験を受験する場合のFP1級は簿記1級と並んで、中小企業診断士、社労士などに次ぐ難関です。
FP通信講座

【2024年】FPの通信講座ランキング!3級,2級,1級,AFP,CFP 受講料の安い おすすめの講座を紹介

FPの通信講座を資格別に受講料でランキングして、さらに内容も加味して、おすすめの講座を紹介しています。FPの資格は初級レベルからプロレベルまでの資格があって最適な通信講座もそれぞれ違います。まずは、あなた自身が目指すFP資格の目標を定めて、そのうえで最適な通信講座を選んでチャンレンジしましょう。
FP通信講座

FP1級の勉強方法!ベストは独学?通信講座?資格スクール通学?

FP1級の勉強方法は主に独学、資格スクール通学、通信講座といった方法が考えられますが、教材やサポートなどが充実した通信講座を見つけられれば、それがベストな勉強方法です。この記事ではFP1級の学科試験対策の勉強をするにあたって独学、資格スクール通学、通信講座のメリットとデメリットについて説明します。
FPの資格

FP1級と行政書士のダブルライセンスのメリット!2つの資格の相性や難易度は?

FP1級と行政書士の両方の資格を取ってダブルライセンスとすることで仕事の幅が拡がるメリットや相性の良い業務について説明します。また、どっちの資格が難易度が高いのかデータを交えて説明します。ぜひFP1級と行政書士の両方の資格を取得して、あなたの仕事を大きくパワーアップしてください。
FPの資格

FP(1級、2級)と宅建のダブルライセンスのメリット!どっちが難易度が高い?

FPと宅建の両方の資格を取ってダブルライセンスとすることで、とくに不動産分野の仕事の幅が拡がるメリットがあります。また、どっちの資格が難易度が高いのかデータを交えて説明します。ぜひFPと宅建の両方の資格を取得して、あなたの仕事を大きくパワーアップしてください。
FPの資格

簿記とFPのダブルライセンスのメリットは?両資格の違いや難易度も比較!

簿記とFPの両方を取得してダブルライセンスになれば、とくに金融業界では仕事の幅が広がります。この記事ではお金に関する深い知識を持つ人気の資格の簿記とFPの違い、ダブルライセンスのメリット、試験の難易度について説明します。どちらも難易度が高い資格ですので取得までのロードマップを描いて着実に進めましょう
FPの資格

FP1級は意味ない?いいえ実は価値ある資格です しっかり使い倒しましょう!

FP1級の資格は独占業務が無く意味ない?と言われることがあります。しかしFP1級の資格は個々の専門資格者にはない非常に幅広い知識を持っている証。FP1級を持っていれば社内や業界内で差をつけることができ、顧客へのアピールポイントにもなります。ひいては収入アップにも繋がります。
スポンサーリンク