年金

公的年金の制度と種類 知らないと損するかも!?

この記事では公的年金の種類、給付内容、税金関係など公的年金の制度の全体的な説明をします。公的年金は人によって、もらえる年金の種類、金額、年齢が異なり、知らなくて損をした、なんてこともあり得ます。たびたびニュースにも登場する公的年金について、基本を押さえておきましょう。
2020.04.23
ライフプラン

6つの係数をライフプランに活かそう!資金計画をより正確に

資金計画で使う6つの係数の意味や計算式、活用シーンを説明します。6つの係数は、○年後に運用益も含めて○○○万円を貯めるに毎年いくらずつ貯金すればよいのか、あるいは○○○万円を運用しながら○年で取り崩すと毎年いくらずつ使えるかといった計算に使用します。つまりライフプランの中に何年か後を見据えた資金計画を組み込む際に必要になる係数なのです。ぜひ活用してみてください。
2020.04.23
ライフプラン

退職金に税金はかからない? 計算してみよう 確定申告は必要?

退職金に税金がかからない人は多いと思います。かかるとしても税金の額は意外に少額に感じられるでしょう。普通の給与所得と違って退職金の税金はかなり優遇されているのです。そうは言っても気になる人は、退職金にいくらぐらいの税金がかかるのか、試しに計算してみましょう。
社会保険

退職したら健康保険の切り替えは何がお得? 任意継続、国保、それとも?

定年退職が近づいてくると気になることの一つが健康保険です。選択肢は6つほどありますが多くの人が迷うのは会社の任意継続の健康保険(任継)と国民健康保険(国保)でしょう。でもこの2つは会社や家族構成、住んでる自治体によって状況や判断が違ってきます。この記事で選択のポイントをお伝えします。
保険

生命保険とは? できるだけわかりやすく説明してみます

生命保険の種類やタイプをはじめとして「生命保険とは?」にできる限り、わかりやすくお答えします。民間の生命保険会社で生命保険に加入している人は多いと思います。しかし生命保険の仕組みもよく分からないまま契約している人も多いのではないでしょうか。生命保険にモヤモヤしている方はお読みください。
2019.09.15
保険

生命保険の必要性は必要保障額から考えるのがポイント!

生命保険の必要性を必要保障額から判断する考え方を説明します。あなたに“もしものこと”があって家族の収入が断たれた時、その後の生活や今後のイベントに不足する金額が必要保障額です。その金額を想定できれば生命保険の必要性や契約すべき保険金額も判断することができます。生命保険に迷いがある方はぜひ一読ください。
タイトルとURLをコピーしました