本サイトはプロモーションが含まれています

収入

マネーライフ

定年後の再雇用で給与はどれぐらい下がる? 平均を調べてみました

定年後の再雇用の給与などを調べた調査では給与は平均で2割~5割減る人が多いことが分かりました。ただし給与はそれぞれの会社の再雇用の規定によって大きく変動します。まずは自分の勤め先の会社の再雇用制度を確認してみましょう。なお再雇用で働くことで給付されるお金についても紹介します。
マネーライフ

年収の壁は5つ!配偶者の扶養は税金と社会保険の両面で考えましょう

パートで働く際に存在する5つの年収の壁について、その金額、手取り収入への影響、対処法を説明します。税金と社会保険の2つに存在する年収の壁の詳細を知ることでパートの契約にあたって自分の希望する収入や働き方に合った就業時間や期間を決められるようになります。
マネーライフ

定年後の再雇用でボーナスはどうなる? 大幅減額、もらえない場合も

定年後の再雇用のボーナスについて世間一般の会社員の賞与の水準を調べました。実際のボーナスは会社の就業規則や再雇用の雇用契約で決まりますが金額の多い少ないはその後のライフプランにも大きく影響します。一度あなたの会社の就業規則や再雇用の雇用契約の内容を確認してみることをお薦めします。
マネーライフ

公的年金の制度と種類を わかりやすく紹介します!知らないと損するかも?

公的年金の制度と種類について、できる限り わかりやすく紹介します。この記事では公的年金の種類、給付、税金などの全体像を説明しますので、公的年金が自分にとって有益なものであることが分かり、現実的で実現可能なライフプランを計画できるようになります。逆に知らないままでいると損をすることにもなりかねません。
マネーライフ

年金いくらもらえるか?夫婦と独身の違いは?ラクラク計算は早見表や「ねんきん定期便」で!

年金は いくらもらえるか?夫婦と独身の場合について早見表や「ねんきん定期便」で簡単に自分の年金を計算できる方法を説明します。自分や夫婦のおおよその年金額が分かりますので将来のライフプランもより具体的に考えることができます。公的年金は退職後のライフプランの重要な要素ですから一度は確認してきましょう。
マネーライフ

退職金に税金がかからない場合とは?簡単な計算で分かります シミュレーションしてみよう

退職金に税金がかからない場合ってあるのでしょうか?結論から言いますと、多くの会社員は税金(所得税)がかかりません。かかっても少額です。それは簡単な計算で分かります。この記事では退職金の税金の算出方法について分かりやすく説明しています。ぜひご自分のケースに当てはめて試算してみましょう。
ライフプラン

ライフプラン考えるなら将来の収入を漏れなく入れるべし!主な項目をピックアップ

ライフプランに影響する収入は会社の給料やボーナス、公的年金だけではありません。この記事ではライフプランを立てる際に外せない現在および将来の収入をピックアップします。ライフプランを立てる際には収入の項目をできる限り洗い出し、それぞれに実際に近いなるべく正確な金額を想定して予測するようにしましょう。
FPの資格

ファイナンシャルプランナー資格が自分のためにも役立つ9つのシーン!何級まで取ればいい?

ファイナンシャルプランナーの資格を取るために勉強する内容は仕事だけでなく自分のためにも役立つ知識が多いです。では何級まで取れば良いのか?できればFP2級まで取得するようにしましょう。さらにAFPまで取得すれば副業にも活かせます。自分のためにもファイナンシャルプランナーの資格を目指してみませんか?
お金の基礎知識

個人年金保険とは?わかりやすくメリット・デメリット、保険料控除での節税を解説!

個人年金保険とは?を、わかりやすくメリット・デメリット、保険料の控除について解説します。個人年金保険は着実に貯蓄ができて税金面での控除などメリットもありますが、大きなリターンがあるわけでもなくインフレに弱い点がデメリットでリスクになります。加入するかどうかは、これらをよく吟味して決めてください。